子連れお出かけ

入場無料の動物園「わんぱーくこうち」に1歳児と行ったら親も子も最高に楽しめた!

入場無料の動物園「わんぱーくこうち」に1歳児と行ったら親も子も最高に楽しめた!
先日、高知市にある「わんぱーくこうち」にもうすぐ2歳になる娘と行ってきました!

 

入場無料の動物園ということでそれほど期待せずに行ったのですが、
ライオンやチンパンジーなどを間近で見ることができ親も子どもも大満足でした!

 

動物園以外にも小型遊園地、遊具広場に滝などもあり、
子連れにはもってこいのレジャー施設だったのでレポートします♩

『わんぱーくこうち』とは?

「わんぱーくこうち」は高知県高知市にあるレジャー施設です。

 

大きな池をぐるっと囲んでアニマルパーク(動物園)、プレイランド(遊園地)、遊具広場や滝などがあります。

 

動物園も遊園地も小規模ですが、なんと入場無料!
無料でもかなり楽しめたので、なんだか申し訳なくて入り口にあった募金箱に募金して帰ったほどです。
(募金は動物達の餌代になるそうです)

入場無料のアニマルパーク

動物が間近で見れる!

入場無料ということで当初はそれほど期待していませんでした(笑)

 

ですが、ライオンやジャガーなど迫力ある猛獣もいましたし、

f:id:hagichang:20190407225725j:plain
やはり迫力のあるライオン!
f:id:hagichang:20190407225615j:plain
ジャガーもかっこよかった!

 

チンパンジーやマントヒヒは室内展示で、ガラス1枚を隔てただけの超至近距離で見ることができ大満足でした!

 

f:id:hagichang:20190407220221j:plain

チンパンジーなどはアニマルギャラリーにいるよ最近、図鑑で動物をよく見ている娘は『うわー!らいおんしゃん!』と、
大喜びで次から次へと動物たちを見に行っていました!

f:id:hagichang:20190407220319j:plain

子供目線の覗き穴

ふれあい広場ではモルモットなどが触れる

アニマルパーク内には、モルモット・ウサギ・ヤギ・カメなどとふれあえる広場もありました。

 

娘はビビリなので動物たちとはふれあえませんでしたが(笑)
たくさんの子供たちがモルモットやウサギを膝の上に乗せてなでなでしてました。

 

悪天候の場合や、7・8・9月の暑い時期はふれあい広場の開放は行っていないので、行かれる際はご注意ください。

子連れに優しい3つのポイント

『これで入場無料なんて、いいんですか!?』
と思うほど、とっても楽しかったアニマルパーク。

 

わたしが感じた、
子連れに優しい3つのポイントをご紹介します!

①コンパクト&通路が広いので移動が楽

アニマルパークは99種566点(平成29年3月末)とたくさんの動物がいるのですが、

 

もうすぐ2歳の娘と一緒でも1時間以内で見て回れるくらいコンパクトなつくりでした。
(動物たちとのふれあいは娘が拒否したのでしていませんが…)

 

広すぎると移動が大変なので、このコンパクトさはありがたかったです。

 

規模自体はコンパクトでしたが、ベビーカーでもスムーズに移動できるくらい通路はとても広く作られていました。

f:id:hagichang:20190407231227j:plain

通路が広いのでベビーカーでも楽々! 

わたしたちが行った日は、ちょうど桜も見頃でお客さんも多かったですが、
ぶつかったりすることもなく快適に過ごせました!

②駐車場からすぐの距離にある

「わんぱーくこうち」は駐車場も無料で140台停められます。
私たちが行った日は混んでいましたが、車は難なく駐車場に停めることができました!

 

そして、駐車場の目の前にアニマルパークがあります。遊具広場もすぐ近くでした!

 

子連れは荷物も多くなるし、娘は抱っこマンなので、
駐車場から近いというのはとてもありがたかったです!

③授乳室・オムツ交換台完備

駐車場の目の前にレストランが入っている建物があります。(下の写真)
右手奥側にトイレがあり、授乳室が完備されていました。

f:id:hagichang:20190407220614j:plain

右手奥に授乳室 

授乳室にはケトルが置いてあったので、ミルクを作ることも可能です。
もちろんおむつ交換台もありました!

 

※遊具広場にもトイレはありましたが、おむつ交換台はなかったのでオムツ交換や授乳はこちらで済ませた方が良いです。

観覧車などがあるプレイランド

アニマルパークの奥にはプレイランドという小さな遊園地があります!

f:id:hagichang:20190407220252j:plain

観覧車やメリーゴーランドなど大人も楽しめる! 

こちらも入場無料で、乗り物に乗る時にお金を払う仕組みです。
1歳以上は有料で、大体の乗り物が200円から300円でした。

 

落差がないコースターもあったりと、小さなお子さんから大人まで楽しめる小規模遊園地です。

 

電車好きの子供にはたまらない、電車の展示もあり中に入ることができました!

f:id:hagichang:20190407233927j:plain

電車の展示 

こちらは無料で入れます。
娘も最近電車が好きなので、とても嬉しそうでした!

f:id:hagichang:20190407220307j:plain

電車好きな子にはたまらないのでは!? 

遊具広場・滝

「わんぱーくこうち」は池をぐるりと囲んで、動物園や遊園地があるのですが
遊具広場や滝もあります!

 

f:id:hagichang:20190407220624j:plain

遊具もたくさんありました 

私たちが行った日は遊具広場のほうで、レジャーシートを敷いてお花見をしている人がたくさんいました。

f:id:hagichang:20190407222022j:plain

桜もたくさん咲いてました 

私たちもお弁当を持って行ったので、池のすぐそばにあるベンチで食べました。

f:id:hagichang:20190407220329j:plain

池のそばでお弁当 

池には滝があるのですが、夏は滝の下で水遊びができるんだそうです!
また、滝の裏は通路になっていて通ることができました!

 

ですが、娘が怖がったのと、水しぶきが飛んできて濡れてしまいそうだったので断念。

f:id:hagichang:20190407222119j:plain

夏は滝の近くで水遊びできる

まとめ

入場無料だなんて信じられないほど
楽しい要素が詰まった「わんぱーくこうち」。

 

高知は鰹も野菜もおいしいし、子供が遊べる公園も充実しています。
GWに旅行に行かれてみてはいかがでしょうか。

 

わたしもまた「わんぱーくこうち」で娘と一緒に思いっきり遊びたいと思います。

施設情報

施設名わんぱーくこうち
所在地高知市桟橋通6-9-1
TEL088-832-0189
入園料無料
時間午前9時〜午後5時
休園日水曜日(祝日の場合、翌日振替)・12/28〜1/1
駐車場無料(140台)

◎飲食物持ち込みOK
◎アニマルパーク・プレイランドにはペット入場不可、
(盲導犬・介助犬はOK)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です