ブログ運営

はてなブログからワードプレスへの移行は羽田空港サーバーさんに依頼しよう!【3つの条件で無料に】

はてなブログからワードプレスへの移行は羽田空港サーバーさんがおすすめ!

はてなブログからワードプレスへ移行したいけど、自分で作業するのは自信がない。

移行作業を誰かに依頼したいけど料金が高い…。

と悩んでいませんか。

わたしもサーバーやドメインのことは全くわからないため、自分で移行するのはかなり不安でした。

そんな時にある方のブログを見て、羽田空港サーバーさんの移行サービスを知りました。

  • 最短1日で移行作業が終わる
  • 無料(3つの条件付き)

と、いうことで思い切って羽田空港サーバーさんに移行作業を依頼しました。

おはぎ
おはぎ
移行作業はたったの1日半で終わってびっくり!これで無料!?

とっても素晴らしいサービス内容でしたので、ご紹介します。

はてなブログからワードプレスへの移行を決意した理由

わたしがはてなブログからワードプレスへの移行を決意した理由は、

おはぎ
おはぎ
カスタマイズに疲れたから!

はてなブログにも無料で使えるおしゃれなテーマはあるけど、

「もっとおしゃれにしたい!」
「もっと読まれやすいブログにしたい!」

と思うと、カスタマイズするしかないんですよね。

わたしも初心者なりにわからないことを調べて、CSSにコピペして…と頑張っていたのですが、

おはぎ
おはぎ
カスタマイズばっかりで、これじゃ肝心の記事が書けない(涙)

また、頑張ってカスタマイズしても思い通りに反映されないこともよくあり、とてもストレスになっていました。

羽田空港サーバーさんの移行サービス内容

羽田空港サーバーさんのサービス内容は以下の通り。

  • はてなブログ記事内の画像を移行
  • 内部リンクの修正
  • ブログカードの修正
  • はてな自動キーワードリンクの削除
  • 見出しタグの修正
  • はてなブログの目次を削除
  • アイキャッチ画像の設定(1枚目の画像に自動設定)
  • はてなブログ独自URLからワードプレス用のURLにリダイレクト
  • SSL認証(HTTPS化)
  • ネームサーバー(ドメイン)変更

ちなみにわたし、この作業内容を見てもちんぷんかんぷん。

これらを全て自分でやるなんて絶対に無理だ!と思いました。

ですが、羽田空港サーバーさんはこれだけの作業を無料でしてくださいます。

また、実際に移行作業を依頼したブログ仲間の話によると、移行作業はほぼ1日で終わったとのこと。

おはぎ
おはぎ
これはもうお願いするっきゃない!

無料で移行してもらうための条件とは?

移行サービスを無料で受けるために3つの条件があります。

  1. レンタルサーバー、テーマを紹介リンクから購入
  2. 移行後1ヶ月以内に移行サービスの紹介記事を書く
  3. 移行実績に掲載されることに同意

①レンタルサーバー、テーマを紹介リンクから購入

レンタルサーバーはエックスサーバーにしました。

正直なところサーバーの知識は何もなかったので、ブロガー仲間の中で利用者の多いエックスサーバーを選びました!

費用は、1年契約だと初期費用3,000円+月額1,000円です。

7/25までは初期費用が3,000円から1500円になっています。

移行を考えている方は今がお得ですね!

すでにサーバーを契約済みの方は、無料サービスを受けられませんのでご注意ください!




そして、テーマはJINを購入。

JINDIVERで悩んだのですが、ブログを始めた頃から憧れていたJINに決めました。

おはぎ
おはぎ
最低限のカスタマイズでおしゃれに決まる!
これぞ時短!

②移行後1ヶ月以内に移行サービスの紹介記事を書く

サービス内容と実際の移行作業のスピード感に感動したので、これは記事にしたい!と素直に思いました。

なので、この条件も問題なし。

③移行実績に掲載されることを同意

これはつまり被リンクをもらえるということ!

むしろありがたい話です。

おはぎ
おはぎ
こんなに簡単な3つの条件でサービスが無料になるんです!

移行前と移行後に作業すること・注意点

次に移行前・移行後に作業しておかないといけないこと、注意点などをご紹介します。

おはぎ
おはぎ
わたしが実際に感じた注意点などもご紹介します! 

移行前

移行までの流れは以下の通りです。

羽田空港サーバーさんから実際にいただいたメールより抜粋しました。

  1. バックアップデータの作成、送付
  2. バックアップデータ送付後はリライトしない
  3. テストサイト確認
  4. テストサイトの内容で移行に同意
  5. サーバー等の契約
  6. サーバーのログイン情報やテーマを添付して送付
  7. 新サーバーで移行準備開始
  8. 準備完了後、ドメインのネームサーバーの設定を変更(ご自身で変更されても問題ありません。)
  9. HTTPS化する場合はHTTPS化(ネームサーバー変更後24時間程度)
  10. アイキャッチを自動で設定する場合はアイキャッチを設定(ネームサーバー変更後最大72時間後)
  11. 移行完了

なんだか難しそう!という方もご安心ください。

おはぎ
おはぎ
わたしも何がなんだかさっぱりでした(笑)

わからないことがあっても、メールで質問すればすぐ返答してくださいます。

ただ気をつけないといけないのは、はてなブログで日本語URLを使っている方はサービスを利用できないということです。

日本語URLを使っている方は、カスタムURLを利用してアルファベットURLに変えましょう。

これ以外の注意点は、羽田空港サーバーさんが送ってくださるメール本文に細かく書いてあります!

移行後

移行後に自分で行う作業は以下の通り。

  1. はてなブログの独自ドメイン欄を空欄にする。
  2. 移行後1週間経ったら、はてなブログ側の記事を下書きに戻すか削除する。
  3. 移行後1ヶ月以内にサービスの紹介記事を移行先のワードプレスで公開する。

①は、はてなブログの管理画面(ダッシュボード)→設定→詳細設定にある、
独自ドメインの欄を空欄にするということです。

はてなブログからワードプレスへの移行は羽田空港サーバーさんに依頼しよう!【3つの条件で無料に】
↑「blog.example.com」と表示されている部分を削除します。

②は記事数が多いと少し大変な作業になるかもしれません。

移行後におこなう記事内の細かな修正点について

ワードプレスに移行したいけど吹き出しやマーカーは消えてしまうの?

ほかにはどんなところを修正しないといけないの?

と、疑問に思っている方は多いのではないでしょうか。

おはぎ
おはぎ
わたしも一生懸命書いた記事がどんな風に変わっちゃうのか気になってた!

わたしが実際におこなった修正ポイントは以下の5つです。

  1. アイキャッチの修正
  2. 吹き出しの入れ直し
  3. マーカーの入れ直し
  4. ボックスの入れ直し
  5. ボタンリンクの貼り直し

これらについて簡単にツイッターでまとめたので、そちらと合わせてご紹介します。

①アイキャッチの修正


JINの場合、アイキャッチの推奨サイズは横760px:縦428px。比率は16:9

おはぎ
おはぎ
わたしは移行前3ヶ月間の記事は、だいたい同じ比率でアイキャッチを作っていたので特に作り直しはしてないよ!

ただ、それより前の記事は正方形で作っているのでいずれは作り直すつもりです。

また、はてなブログ(特にテーマ:ZENO-TEALの場合)は記事内冒頭にアイキャッチを貼っていましたよね。

羽田空港サーバーさんにより、記事内の最初にある画像がアイキャッチとして自動設定されます。

そのため、アイキャッチ画像と記事内冒頭の画像が2つとも表示されてしまいます。(ツイッターの画像参照)

ですので、記事内冒頭に貼った画像は削除してしまって問題ありません。

アイキャッチのサイズは気になる場合は作り直し。
記事内冒頭に貼っていた画像は削除してOK。

②吹き出しの入れ直し


せっかく頑張って入れた吹き出しも、移行後は消えてしまいセリフ部分だけ残ります。

おはぎ
おはぎ
でも、JINの場合はすぐに吹き出しを入れ直すことができるのでご安心を!

吹き出しの入れ方についてはJIN公式マニュアルを参考にしてください。

また、マニュアルでも導入が推奨されていた「AddQuickTag」というプラグインがおすすめです!

一度登録してしまえば、すぐに吹き出しのコードを呼び出せるので時短になります!

③マーカーの入れ直し


悲しいことにマーカーも移行後は消えてしまうため、入れ直す作業が必要です。

ですが、ワードプレスなら投稿画面のプルダウンからすぐにマーカーを入れ直すことが可能です。

④ボックスを入れ直す


移行後はボックスも消えてしまうため、こちらも修正します。

JIN公式マニュアルで「旧エディタの使用がおすすめ」とあったので、「Classic Editor」というプラグインを導入しています。

おはぎ
おはぎ
エディタってつまり、記事本文を入力する箇所のこと!

この旧エディタの場合、ボックスのデザインが投稿画面の下に一覧で表示されるんです。
(ツイッター画像参照)

デザインを確認しながら記事が書けるので、とっても簡単にボックスを入れ直すことができます!

⑤ボタンリンクの貼り直し


アフィリエイトでボタンリンクを使っていた方も多いのではないでしょうか。

ボタンリンクも移行後は消えてしまい、残るのはテキストリンクのみ。

おはぎ
おはぎ
はてなブログの場合は、CSSにコードを追加して投稿画面でhtmlを追記しなきゃいけなかったから大変だった(涙)

ワードプレスでは投稿画面から簡単にボタンが選べるので、こちらも苦労せずに修正できます。

ボタンの入れ方もJIN公式マニュアルにわかりやすく説明してあります!

【まとめ】はてなブログからワードプレスへの移行は羽田空港サーバーさんがおすすめ!

羽田空港サーバーさんのサービスは本当に素晴らしかったです。

移行にかかった時間は1日半ほどでしたし、移行作業中の疑問についてもすぐ答えてくださいました。

あまりに作業が速くて完璧なので、

おはぎ
おはぎ
羽田空港サーバーさんって実は5人くらいいるんじゃないの?

なんて思ったりもしました(笑)

そしてワードプレスの使い心地は最高です!「最初からワードプレスにしておけばよかった…」と思うほど良いです。

はてなブログからワードプレスへ移行したいけど、自分で作業するのは不安…。

という方には、羽田空港サーバーさんに依頼するのを強くおすすめします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です