子連れお出かけ

高知駅のアンパンマン列車ひろばでアンパンマンに誕生日をお祝いしてもらったよ!

 

先日、JR高知駅改札内にあるアンパンマン列車ひろばに行ってきました!

 

実はアンパンマン列車ひろばでは、アンパンマンにお誕生日のお祝いをしてもらえるんです。

 

4月で2歳になる娘を喜ばせたい&親も記念撮影したい!ということで、
JR高知駅アンパンマン列車ひろばに行ってきましたのでレポートします。

 

アンパンマン列車ひろばとは?

アンパンマン列車ひろばは、2017年3月にJR高知駅の改札内にオープンしたプレイスポットです。

高知駅アンパンマン列車ひろば

改札の目の前にアンパンマンの階段改札を通ると目の前にアンパンマンの階段があり、その上にアンパンマン列車ひろばがあります。

 

ひろばには、記念撮影スポットや実際に四国内を走っているアンパンマン列車のジオラマがあります。

高知駅アンパンマン列車ひろば
記念撮影スポット

入場する際には入場券、または乗車券を購入する必要があります。
今回は電車には乗らなかったので、入場券(160円)を大人分だけ購入しました。子供は入場券不要です。

アンパンマンにお誕生日のお祝いをしてもらおう!

アンパンマン列車ひろばの中心にあるメインオブジェでは、
「バースデータイム」にお誕生日のお祝いメッセージが流れます。

メインオブジェ※メインオブジェの中には、四国内を実際に走っているアンパンマン列車のジオラマが動いています。

 

「バースデータイム」には要予約のものと、予約不要のものがありますので説明していきます。

要予約のバースデータイム

こちらは毎日10時から16時までの毎時00分から約6分間(※)、
メインオブジェに子供の名前が入ったバースデーメッセージを流すことができます。

 

※10時・11時・12時・13時・14時・15時・16時の1日6組限定で行っています。
各時間に1組限定ということで、予約が取れないこともあるようです。

 


このバースデータイムを予約できるのは、アンパンマン列車ツアーの参加者のみ
となっています。

 

ツアー申し込みの際に、希望の日時を伝えて予約完了となります。

予約不要のバースデータイム

今回、わたしたちが行ったのはこちらの予約不要のバースデータイムです。
こちらはだれでも参加できます。

 

毎月、第1日曜日の13時30分から8分間、メインオブジェにバースデーメッセージが流れます。

 

こんな感じでメッセージが表示されます。

高知駅アンパンマン列車ひろば
メインオブジェの前で記念撮影

要予約のバースデータイムと違って子供の名前を入れることはできません。

 

メッセージが表示されている間、アンパンマンからの「おたんじょうびおめでとう」メッセージも音声で流れていました。

 

8分間しかメッセージが流れないということで、『人が多くて記念撮影できなかったらどうしよう』と心配していたのですが、
わたしたちを含めても5組程度の親子しかいなかったので記念撮影はばっちりできました(笑)

 

ちなみに駅員さんが1名いらっしゃったので、撮影をお願いすることもできると思います。

さいごに

高知にはアンパンマンミュージアムもありますが、今回はそちらではなくJR高知駅の改札内にあるアンパンマン列車ひろばへ行ってみました!

 

アンパンマンからの誕生日メッセージがもらえて、娘よりも親の方が嬉しくなっちゃいました(笑)

 

娘は、メインオブジェ内を走る電車のジオラマに興味津々で、記念撮影スポットでもにこにこ楽しそうにしてくれました。

 

アンパンマン好き・電車好きのお子さんは大喜びのスポットでオススメです!

JR高知駅 公式HP
高知駅 アンパンマン列車ひろば | アンパンマン列車 – JR四国

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です